メカBlog(仮)

メカニコ第2部

ニッポ4年目…チームはニッポ梅丹となり自分はチネリ・エンデカと言うチームに出向?してました。(CINELLI)
2007cinelli endeka (14)
DSCF1620.jpg
DSCF1906_R.jpg
しかも…マッサー(笑)

すでにメカはそろっていたので空きはマッサーだけだった…

確かに整体の勉強をし、仕事も一時期していたので出来なくはないが、マッサー以外の仕事、補給食作り、ボトル作り、補給所へ向かう段取り、選手がゴールする前に先回りし出迎え。
イタリア人の同僚ベテラン?年下マッサー(笑)に色々教えてもらい、良い経験でした。
ま、結果的には整体のやり方ではなく、選手にアドバイスを受けながら整体の良さもミックスしたオリジナル?のオイルマッサージになりました。
しかしメカが出来るのもわかられてる都合上、結局レース以外はメカ作業も兼任。
都合の良い人間だったなぁ~(苦笑)

しかもこの年に向け前年に大型免許を取得。
免許を取ってから初めて運転したのはイタリア・・・しかもその後日本ではゼロ。
自分で言うのもなんだがレーススタッフでここまでする人間は貴重だったんじゃないか?仕事の質は置いといて…f^_^;
シーズン終わりに来期に向け結構いい給料でこのチームからオファーを頂いたが本当かどうかだいぶ怪しかったが…(笑)
vuelta-a-cuba0002 (122)

DSCF1340.jpg



ニッポ5年目(再びCOLNAGO)
DSCF1873.jpg
DSCF1921.jpg
結果的にニッポ最後の年。

ここへ来るとすでに日本人だから…とかなく、ほぼイタリア人と同じように対応され、言葉もちゃんと理解できると思われさらに厳しい環境になってきた。いつも一緒にいるイタリア人の言葉は慣れてるが、地域やイントネーションの違いで人によっては、えっ?えっ?っとなることも多々。
やはり常に勉強勉強でした。

この年はメカニックメインと言うよりもバックアップ、雑務色々ありました。
大型免許を持ってるという事でカミオン(大型トラックの機材車)の運転が基本、レース中も他に大型免許を持っているスタッフがいなかった都合上、レーススタート後、カミオンでそのままゴール地点行き又は次のホテルへ直行~
これはこれでレースに携わる仕事として全然よかったですし、やりたいからと言ってすぐやらせてもらえる仕事でもないし、色々出来るメカとしてやってくことも可能だったかもしれませんが、もう少しメカニック的仕事を極めたい。
そう考えるといい意味で小規模でも運営がしっかりしていて良い選手もいてやりがいのあるチーム・・・

第3部につづく・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meccanico.blog98.fc2.com/tb.php/404-92bb18c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad