メカBlog(仮)

プロのお仕事

う~ん、今年初の更新です♪(笑)

今回、久しぶりにプロ?の自転車を組み立てました。

女子のロード、TTの全日本チャンピオンで海外のプロチームに所属して
オリンピックにも出場した群馬出身の萩原麻由子選手。

たまたま家もそう遠くないしコルナゴ取扱い店だし、カンパも慣れてるし
色々な都合が良かったせいかお話が回ってきました♪

もちろんプロでも一般の自転車でも手を抜くわけではありませんが
レースでシビアな環境を想像出来てしまうと若干気持ちが込もります...f^_^;

特に初めて組むフレームだとそのフレームの個性、ワイヤーの取り回しを考慮した長さ
さすがにチームに専属の時みたいに同じフレームを何本もイジッてればイヤでもわかってくるし
そのフレームの熟練度も上がる。

なので初見でどこまで見抜けるかはそのメカの経験度が物を言う。
こればっかりは組み立ててその後に選手らにあーだこーだ言われ(笑)鍛えられる。

とくに特殊な体型の選手や特殊なポジションの選手には頭を悩ませます。

彼女の手足の長さは外人さんもビックリ(@_@;)なハズ。。。

実は彼女が自転車を始める際、某自転車店にいた自分が担当しましたが
フレームサイズを見誤るという苦い思い出もあり、ある意味リベンジ?(苦笑)

ま、そんなことより本日アジア選手権のためタイに旅立っていきました~

去年の全日本選手権のように勝ってくれたら最高ですね~♪♪♪



image1_R.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad